本文へ移動

個別施工事例

某学校様の騒音対策(空冷ヒートポンプチラーの騒音対策)

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
某学校様より空冷ヒートポンプチラーの稼働音の防音対策のご用命を受け、対応いたしました。
空冷ヒートポンプチラーの空調ファンの騒音を減衰させるための対策です。

今回の対策は、防音壁を対象機器の周りに(ロ)の字型で設置し、その稼働音の軽減を図るため、約7.5m x 5.5m x 3.6mH の防音壁を設置しました。
耐久性に優れたガルバリウム鋼板を使用しておりますので、屋外にも適しております。
また、防音壁はどこに設置するかで防音効果が全く異なりますので、事前に騒音測定を行い、最適な防音プランをご提示いたします。

施工前と施工後の写真を掲載いたします。
施工日
 2019年10月
用途
 空冷ヒートポンプチラーからの騒音の減衰
狙い
 空冷ヒートポンプチラーの稼働音を削減
 騒音規制値を守りたいため。
防音効果
 ▲10dBの減衰効果
地域
 東京都

某ホテル様の騒音対策(室外機用の防音扉)

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
某ホテル樣の棟と棟の間の騒音対策を受けたケースです。
騒音調査後、防音扉を設計・製作をし取付けいたしました。
またホテルの外観に合わせて塗装を施しました。
洗練されたホテルの外観を損なわない、ホテルに調和させた室外機用の防音扉です。
施工日
 2019年6月
用途
 某ホテルの棟間の騒音の減衰
狙い
 騒音規制値を守りたいため。
 ホテルの外観を損なわない調和した防音扉。
防音効果
 ▲7dBの減衰効果
概算
 約90万円
地域
 東京都

精密機械格納筐体(エンクロージャー)

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
サンオーの防音技術で日本の技術立国を支えるというのは、わたしたちの目標です。
そのような思いから完成させたのが、精密機械が稼働する際に、外部からの音による空気振動を極限まで排除することを目的にした「精密機械格納筐体」(通常、〝エンクロージャー″と呼ばれています)です。
今回ご紹介のエンクロージャーのユーザー様からのご要望は、125㎐帯の音を20%減衰したいというものでした。
何回ものテストを重ね、試行錯誤の上に完成させたサンオーの自信作です。
エンクロージャーは、お客様のニーズに沿っての個別使用となりますので、開発段階から綿密にお打合せと設計・試作・ テストをさせていただた上での製造となります。
施工日
 2019年8月
用途
 精密機械の防音
狙い
 外部音からの影響を排除すること、精密機械の
 発生騒音を抑える狙い。
防音効果
 125Hz帯を▲20dBの減衰
概算
 ご相談となります

某企業樣の騒音対策(脱臭炉の防音)

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
埼玉県の某企業樣から脱臭炉運転の近隣への騒音対策を受けたケースです。
脱臭炉の防音対策の例です。
音源の脱臭炉消音器を設計・製作の上、設置いたしました。
施工前と施工後の写真を掲載いたします。
-10dBの減衰効果が排気口に得られました。

施工日
 2019年7月
用途
 脱臭炉の防音
狙い
 脱臭炉運転の近隣への影響配慮 
防音効果
 ▲10dBの減衰
概算
 約200万円/基
地域
 埼玉県

工場の騒音対策(クーリングタワー騒音対策)

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
自動車部品関連の製造の会社樣よりご用命を受け対応いたしました。
クーリングタワーの排気音と吸込の音を減衰させるための対策です。
音源の排気の呼出部に吐出用のサイレンサーを、
吸込部の対策として防音壁を対象機器の周りにLの字型で設置しました。
-10~12dBの減衰効果を得られました。
施工前と施工後の写真を掲載いたします。
施工日
 2019年8月
用途
 クーリングタワーからの騒音の減衰 
狙い
 近年、工場の周辺にマンションが連設され、近隣の近いところに、深度にも
 稼働させるクーリングタワーが設置してありました。
 工場を24時間稼働したい、また騒音規制値を守りたい為に対策を行いました。
防音効果
 ▲10~12dBの減衰効果
概算
 約400万円
地域
 東京都

排気ファンのガラリからの騒音対策例

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
近隣住民からのクレームで対応を迫られた施設からの要請で対策に乗り出しました。
測定調査した結果、排気ファンのガラリからの騒音と判明し、ガラリ用の消音ボックスを
設計、製作し取り付けました。約10dBの減衰効果を得られました。                 

施工日
 2019年6月
用途
 某施設の排気ファンのガラリの防音
狙い
 近隣住民へガラリの騒音対策
防音効果
 ▲10dBの減衰
概算
 約100万円/基
地域
 長野県

マンション駐車場の騒音対策例

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
駐車場からの騒音がひどいということで騒音対策を受けたケースです。
調査後、排気ファンからの騒音と判明し大きなガラリ用の消音ボックスを設計、
製作し取付けました。88dBもあった音が60dBまで(28dB)減衰できました。
施工日
 2019年6月
用途
 某マンション駐車場排気ファンの防音 
狙い
 排気ファン運転音の近隣店舗及びマンション住民への騒音対策 
防音効果
 88dB⇒60dB減衰 
概算
 約300万円
地域
 八千代市

新設中学校の騒音対策(2)空調室外機

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
屋上設置排気ファンと同時に工事を行った空調室外機の騒音対策の例です。
こちらのほうは、先に室外機が設置されていたので、施工前・施工後の画像を添付いたします。
室外機と設置されている基礎部分に合致する消音機を設計・製作し、設置されていただきました。
約10dBの減衰効果が得られました。 

施工日
 2019年5月
用途
 空調室外機の防音
狙い
 室外機運転音の近隣への影響排除
防音効果
 ▲10dBの減衰
概算
 約30万円
地域
 東京都

新設中学校の騒音対策(1)屋上設置排気ファン

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
都内の新設中学校の諸防音対策のご用命を受け対応させていただきました。
まずは、厨房等の排気用に屋上に設置したファンの防音対策の例です。
音源の排気ファンを覆うような消音機を設計・製作の上、設置いたしました。
               新規設置なので施工前後の図はありませんが、その代わりに設置状況の図を添付いたしました。
施工日
 2019年5月
用途
 屋上設置の排気ファンの騒音対策 
狙い
 室外機からの騒音の近隣への飛散防止
防音効果
 約▲15dBの減衰効果
概算
 約100万円/基
地域
 東京都

小型バイオ燃料発電機の防音対策

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
地球環境保護の観点から、最近、多く採用されてきているバイオ燃料を用いた発電機の稼働音の防音対策のご用命を受け、
対応いたしました。今回対応させていただいた発電機は、主に非常時用に使用されるものとのことですが、法制度上、
一定期間毎に試験運転等を義務付けられており、その都度大きな稼働音が発生しております。
今回は防音パネルを発電機の周りに設置し、その稼働音の軽減を図りました。

施工日
 2019年4月
用途
 バイオ燃料発電機の稼働音の軽減 
狙い
 同上
防音効果
 70db→55db (▲15dBの減衰)
概算
 約170万円
地域
 栃木県

セントラルキッチン室外機の防音対策

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
外食産業の拡大とともに、レストラン・病院・学校など大量の料理を提供しているセントラルキッチンですが、
近年ではさらに、おそらくは少子高齢化、女性の社会進出などの背景あり、社会的にもまずます重要なインフラとなってきております。
さらには食の安全などといった面から、品質的にも高度なものを要求されるようになってきておるようです。
稼働時間も早朝から深夜まで長時間に及んでおり、空調機もそれに対応して負荷が重くなり、騒音の面でも近隣への気遣いが
必要になってきているようです。
今回は、室外機の外壁を防音パネルで「コの字」型に覆い、室外機の騒音の減衰を達成しました。
施工日
 2019年4月
用途
 空調室外機の防音
狙い
 室外機稼働音を削減
防音効果
 60db→50db (約▲10dBの減衰効果)
概算
 約120万円
地域
 東京都

太陽光発電パワーコンディショナーに対する騒音対策

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
石油石炭などのエネルギー源のほとんどを海外からの輸入に頼っている日本において、火力発電所から排出される
CO2等の温暖化ガスを排出せず、原子力発電のような放射能の問題もない再生可能エネルギーの普及は、社会的に
必要なことであることは論を待ちません。特に比較的安定した発電を期待でき、投資額もリーズナブルな太陽光発電は
急速に発展しています。企業の中にも、自社で消費する電源の一部を太陽光発電にシフトするケースが増えてきているようです。
そこで、悩みの種となるのが、パワーコンディショナーから発生する高周波音。けっして大きなものではありませんが、
これを不快と思う方は多いようです。今回はそんな企業さまからのご用命を受け、対応させていただきました。
防音をしたい壁に遮音シートと吸音材、鉄板でしっかりとガードしました。 

施工日
 2019年3月
用途
 太陽光発電パワーコンディショナーの騒音対策
狙い
 上記機械が発生する高周波音の防音 
防音効果
 ▲10dBの防音効果
概算
 約140万円
地域
 東北地方

機械部品工場の騒音対策

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
関東地方にある某機械部品工場からの排気音の騒音対策のご用命を受け、対応させていただきました。
 排気ファンからの排気が通るダクト途中に、当該ダクトにフィットするようなサイレンサーを設計・製作の上、
取り付けました。排気ファンは添付画像の他、4ヵ所あり、各々設計製作及び設置をいたしました。
施工日
 2019年3月
用途
 工場排気音の騒音対策
狙い
 工場排気音による近隣への影響排除
防音効果
 約▲10dBの減衰効果
概算
 約50万円(1か所)
地域
 関東地方

老人介護施設の排気ファンの消音

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
都内に新設された老人介護施設の厨房等の排気ファンから発生する騒音対策のご用命を受け、弊社にて対応いたしました。排気ファンをすっぽりと覆うような消音機を設計し、設置いたしました。尚、排気ファンのメンテナンス用の扉も設置し、メンテナンスが容易にできるように工夫してあります。写真上図の窓の中に設置されているのが排気ファン本体です。  

施工日
 2019年2月
用途
 老人介護施設の厨房排気の騒音対策
狙い
 同上
防音効果
 ▲15dBの防音効果
概算
 70万円
地域
 東京都23区内

コモディティメーカー研究所棟の騒音対策

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
2ヵ月ほど前に掲載したコモディティメーカー研究所の騒音対策の二期工事ともいうべきものの例です。前回の工事で、空調機上部に消音機を設置しましたが、これの追加対応として(より完璧な騒音対策とする意味で)周囲に防音パネルによる防音壁を設置しました。高級住宅街という立地や、日本有数のコモディティ商品メーカーであるということから、より完璧な騒音対策を施されたのではないでしょうか。
施工日
 2019年2月
用途
 空調室外機からの騒音の減衰
狙い
 同上
防音効果
 約▲15dBの減衰効果
概算
 300万円
地域
 東京都23区内

工事前の騒音測定の防音

リフォーム
測定風景
リフォーム
測定機器
サンオーでは、お客様の抱えておられる問題点を正確に把握し、防音のプロとして、お客様にとって最上のソリューションを提案させていただくといううのを基本姿勢としております。そのためには、数値化を含めた「状況の正確な把握」が不可欠です。騒音の状況を正確に測定するというのは、その第一歩となります。騒音が問題となるのは、特に夜間・早朝になることが多いので、騒音の測定もそう言った時に行うことも少なくありません。数多くの測定を手掛けてきた熟練の社員と世界的に信頼性の高い機器により行っております。画像は手で保持して測定していますが、長時間(夜間等)の測定が必要なときは、専用のスタンドを使うなどして、一定時間連続した発生状況を把握します。また、測定ポイントも複数になることもあります。
施工日
 随時実施
用途
 騒音対策ご提案のための基本情報を収集 
狙い
 最善の対応のご提案をするため
防音効果
 -
概算
 15万円から(ご相談ください) 
地域
 日本全国

プラスチック部品工場の騒音対策

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
岐阜県のプラスチック部品メーカーの製造工場の高圧変電設備(キュービクル)騒音対策のご用命を受、わが社にて対応させていただきました。 工場などで使われる高圧変電設備は、内臓されている変圧器やコンデンサから、一定の「うなり音」と「振動」が発生します。エンジンや発電機の稼働音のような大音量ではないものの、やはり深夜の近隣居住者の皆様には配慮が必要になることから、今回のご用命をいただいたものです。発生音が外部に漏れないよう、約13メートル(幅)x3メートル(高さ)の防音壁を設置しました。
施工日
 2019年1月
用途
 プラスチック部品工場の防音 
狙い
 同上
防音効果
 ▲7dBの減衰効果
概算
 200万円
地域
 岐阜県

コモディティーメーカーの研究所棟の空調機器の防音

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後(消音器設置)
高品質なコモディティー商品の製造をする企業の、都内の某住宅街にある研究施設の空調機器室外機に対する防音・騒音対策のご用命をいただき、対応させていただきました。新規建設段階からの対応をさせていただいたので、施行前図はありませんが、写真からは消音機設置前の空調機の上部に、弊社にて設計・製造した消音機を設置したことがお分かりいただけるのではないかと思います。所在場所が住宅街であることもあり、消音機設置後は、さらに周囲を防音パネルで囲い、さらに一段高い消音効果を得ようとしています。
施工日
 2018年12月
用途
 コモディティー商品メーカー研究所の空調室外機の消音
狙い
 同上
防音効果
 ▲10dbの減衰
概算
 300万円(防音パネル含まず) 
地域
 東京都

新設保育園の空調室外機の消音

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
待機児童解消や女性の社会活躍推進などの波を受け、新設が増えている保育園ですが、今回いただいたご商談も、都内の住宅地における保育園の空調室外機への防音対策でした。保育園の稼働時間も、早朝から夜間までに亘ることもあり、また、住宅地に所在していることもあり、万全の騒音対策が求められたものと考えます。空調室外機は屋上部分に設置されましたが、今回の対応は、その空調室外機群の周囲を防音パネルで囲いました。
施工日
 2018年11月
用途
 保育園空調室外機の消音
狙い
 室外機稼働による周辺家屋への騒音の解消 
防音効果
 最大で▲10dBの減衰効果
概算
 180万円
地域
 東京都
TEL. 03-5638-3821
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る